創作バレエとは

創作バレエとは…

創作バレエとは・・・
身近な問題や、心に感じたこと等を身体を通して表現し、作品にします。

現代舞踊(モダンダンス)とは違い、あくまでもクラシックバレエのテクニックを基本に、年齢・能力に合わせた曲を選曲し振付し、表現します。クラシックバレエの基本を身に付け無理のない舞踊表現を指導し、美しい姿勢を創り上げます。

音楽に合わせて肉体表現をする事で、豊かな感受性と自己表現の能力、感性を育て音感教育の手助けをいたします。

講師紹介

代表 二條 光汀(にじょうこうてい)

・愛知県出身
・日本女子短期大学 舞踊専攻卒業後、豊田市・刈谷市にて開校

【主な受賞歴・出演作品】

1986,1989,1991,1999,2008,2009年 (社)全日本児童舞踊協会より表彰

1991年
豊田市国際文化交流 デトロイト公演参加
第1回北九州&アジア全国洋舞コンクール 入選
1994年
望月則彦 演出・振付・選曲による「蜘蛛の糸」(名古屋市民芸術祭作品) 釈迦役にて出演
1995年
刈谷市文化協会より 文化功労奨励賞 受賞
1998年
トライアングル・ダンス・カンパニー主催 藤井香 演出・振付による「涙なんて拭かないわ」(名古屋市民芸術祭作品) 参加
2003年
第1回とよた市民野外劇「衣の里 夢大地」振付・出演
2003年
植林支援コンサート 音楽劇「まじょ子とラブラブメロディーの国」振付
2004年
植林支援コンサート バレエ曲「まじょ子とドキドキの森」振付・出演
2008年
(財)豊田市国際交流協会 英国デー コンテンポラリーダンス協力・出演
パティオ演劇公演「家族百景」振付
2011年
二條宗女創作バレエスクール改め BALLET STUDIO Nに
また、代表者名を二條 光汀と改名する

開校以来、年1回の定期発表会及び、その他公演を開催。
イベント、ショーの振付を担当する。
又、ジャンルを超え、コラボコンサートを多数手掛ける。

【加盟団体・協会】

・(社)全日本児童舞踊協会 東海ブロック会員
・(財)豊田市文化協会 会員
・(財)知立市文化協会 会員

講師 葛本 絢子

1990年
二條宗女創作バレエスクールにてバレエを始める
1999年
京都バレエ専門学校 高等課程卒業
全日本児童舞踊協会より表彰
BALLET STUDIO Nにて指導、振付を始める
2005年
BALLET・NEXT公演「ジゼル」全2幕に出演
2009年
BALLET・NEXT公演「春の雪」全2幕に出演
2010年
第31回二條宗女創作バレエ発表会メイン作品「黒の涙」主演
あいちトリエンナーレ2010共催事業 グラン・ドリーム・バレエ・フェス「ボレロ」に出演

これまでの公演歴(一部)

※公演風景写真は「ギャラリー」ページにてご覧いただけます。

  • 1980年 第1回 二條宗女創作バレエ発表会
    以降、年1回の定期発表会を毎年開催。
  • 2003年 『祈り』―名古屋洋舞家協議会 15周年記念公演「愛」

▲Pagetop