Featuresはじめての方へ

こんなスタジオです

身近な問題や、心に感じたこと等を身体を通して表現し、作品にします。

現代舞踊(モダンダンス)とは違い、あくまでもクラシックバレエのテクニックを基本に、
年齢・能力に合わせた曲を選曲し振付し、表現します。
クラシックバレエの基本を身に付け無理のない舞踊表現を指導し、美しい姿勢を創り上げます。

音楽に合わせて肉体表現をする事で、豊かな感受性と自己表現の能力、感性を育て
音感教育の手助けをいたします。

Point 1

豊田の地で40年以上
多くの生徒さんたちと共に。

1980年に開校して以来、たくさんの生徒さん達に支えられて40年が経ちました。
その40年で培った経験や実績を活かし、なるべく分かりやすく、生徒さん一人一人に目が行き届くレッスンを心掛けております。現在は、親子二代(母、娘)で毎日のレッスンや発表会などのイベントも運営しております。これからも小さなお子様からご年配の方まで、年齢問わず、バレエを通じて身体を動かす楽しみを共有できるスタジオでありたいと思っております。

Point 2

日頃の練習の成果を…
定期発表会も開催しています。

BALLET STUDIO Nでは年に1度の定期発表会をはじめ、様々な公演を開催しております。 お子様を通わせている保護者の皆さまにも好評で、わが子の成長や普段とは違う表情を見られる良い機会だと思います。また、発表する場があるということは、日々のレッスンのモチベーション維持、向上にも繋がります。目標を立て、皆で同じ舞台に立ち、作品を作りあげるために努力をすることで自然と協調性が育まれます。 発表会当日は、見守る側もドキドキしますが、終わったあとの達成感で親子の絆も深まりますよ。

Point 3

アットホームなスタジオです。
楽しく学べます!

幼稚園から通っていたお子様が、あっという間に高校生。そういった生徒さんが、当スタジオには多数いらっしゃいます。中には、大人のクラスで10年、20年と在籍してくださっている生徒さんも。 楽しいレッスンというのはもちろんですが「踊る」ということ以外の礼儀やマナーの部分でも、私どもでお伝えできることなら、お教えしたいと思っております。 また、年始の合同初レッスンでは、手作りのおしるこを皆で食べたり、クリスマスにはちょっとしたお楽しみレッスンを催したりと「先生と生徒」また「生徒さん同士」が、レッスン以外でコミュニケーションが取れる場も大事にしております。

講師紹介

豊かな感受性と自己表現の能力、
感性を育て音感教育の手助けをいたします。

代表
二條 光汀
(にじょう こうてい)

愛知県出身。日本女子短期大学 舞踊専攻卒業後、豊田市・刈谷市にて開校。開校以来、年1回の定期発表会及び、その他公演を開催。 イベント、ショーの振付を担当する。又、ジャンルを超え、コラボコンサートを多数手掛ける。

主な受賞歴・出演作品

1986年
(社)全日本児童舞踊協会より表彰
1989年
(社)全日本児童舞踊協会より表彰
1991年
豊田市国際文化交流 デトロイト公演参加
(社)全日本児童舞踊協会より表彰
1994年
望月則彦 演出・振付・選曲による「蜘蛛の糸」(名古屋市民芸術祭作品) 釈迦役にて出演
1995年
刈谷市文化協会より 文化功労奨励賞 受賞
1998年
トライアングル・ダンス・カンパニー主催 藤井香 演出・振付による
「涙なんて拭かないわ」(名古屋市民芸術祭作品) 参加
1999年
(社)全日本児童舞踊協会より表彰
2003年
第1回とよた市民野外劇「衣の里 夢大地」振付・出演
植林支援コンサート 音楽劇「まじょ子とラブラブメロディーの国」振付
2004年
植林支援コンサート バレエ曲「まじょ子とドキドキの森」振付・出演
2008年
(財)豊田市国際交流協会 英国デー コンテンポラリーダンス協力・出演
パティオ演劇公演「家族百景」振付
(社)全日本児童舞踊協会より表彰
2009年
(社)全日本児童舞踊協会より表彰
2011年
二條宗女創作バレエスクール改め BALLET STUDIO Nに。また、代表者名を二條 光汀と改名する

加盟団体・協会

  • (社)全日本児童舞踊協会 東海ブロック会員
  • (財)豊田市文化協会 会員
  • (財)知立市文化協会 会員

豊かな感受性と自己表現の能力、
感性を育て音感教育の手助けをいたします。

講師
葛本 絢子
(くずもと あやこ)

プロフィールテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

主な受賞歴・出演作品

1990年
二條宗女創作バレエスクールにてバレエを始める
1999年
京都バレエ専門学校 高等課程卒業
全日本児童舞踊協会より表彰
BALLET STUDIO Nにて指導、振付を始める
2005年
ALLET・NEXT公演「ジゼル」全2幕に出演
2009年
BALLET・NEXT公演「春の雪」全2幕に出演
2010年
第31回二條宗女創作バレエ発表会メイン作品「黒の涙」主演
あいちトリエンナーレ2010共催事業 グラン・ドリーム・バレエ・フェス「ボレロ」に出演

生徒・保護者の声

保護者の声

杉浦 良佳

小学3年生(9歳) / バレエ歴:5年

「BALLET STUDIO N」だからこそ得られた力は大きく、
娘の財産になっていると思います。

娘の場合、年中の春からバレエを習うことで基本のあいさつと姿勢が良くなりました。
そして、バレエを続ける事で集中力、忍耐力、協調性が育まれました。
学校以外のお友達や異年齢のお姉さん達とのコミュニケーションもとれ、憧れのお姉さんが真剣に頑張っている側でレッスン出来る事はとても良い環境だと思っています。
普段のレッスン中、指摘するだけではなく子ども達が出来るようになった事を褒め、励ますような言葉をかけて下さったり、3月の学習発表会の反省会の場で二條先生から「‥親の送迎が当たり前だと思ってはいけない‥」感謝する気持ちのお話をして下さった事がありました。
その年の5月、母の日に娘は手紙に「いつも送迎ありがとう」と書いてくれました。
初めての発表会当日、緊張気味の初心者の娘に、お姉さんは、さりげなく自然に手をとって「発表会がんばろうね‥」と優しい言葉をかけて下さった事がありました。無事発表会が終わった時は、遊園地から帰ってきたような表情で「今日は本当に楽しかった!」と言います。
教室の雰囲気も良く、みんな生き生きとした姿でレッスンに励んでいます。また、お祝いや励ましの言葉を手紙にしたためてくれるお友達や同じ目標に向かって一緒に頑張れる仲間に出会えた事は娘にとって宝物です。
初心者に踊る楽しさを元気良く教えて下さった、ゆみ先生。 いつも丁寧にわかりやすく教えて下さる絢子先生。
厳しさの中にも愛情たっぷりの二條先生。

娘にとってバレエは喜びであり、楽しみ「今後も今の自分を超えられるよう努力してトゥシューズがはけるように頑張る」と言っています。
「BALLET STUDIO N」だからこそ得られた力は大きく娘の財産になっていると思います。

生徒の声

藤本 めぐ

高校3年生(17歳)/ バレエ歴:12年

厳しい中にも温かい指導…
技術だけでなく、日常的な礼儀作法や舞台人としてのマナーを学んでいます。

私は5歳からバレエを始めて12年になります。幼い頃から身体を動かす事が好きで音楽が流れていると踊っている私を見て母がバレエを習わせたのがきっかけです。
ずっと続けてこれたのは、踊ることが好きで練習を重ねて今まで出来なかった動きができるようになることが楽しいと感じるからです。
毎年ある発表会では先輩方や同じクラスの仲間と厳しい中にも温かいご指導をしてくださる先生方と作品を作り上げていく楽しさや充実感や達成感があります。先生方のご指導は踊りの技術だけではなく、人として日常的な礼儀作法や舞台人としてのマナーをスタジオで学んでいます。
私がこのスタジオの好きなところはみんな仲が良く、クリスマスには仮装をしてレッスンをしたり、明るく楽しいスタジオで初レッスンの日には先生がおしるこを作ってくださり、みんなで食べたりととてもアットホームなスタジオです!
そんなBALLET STUDIO Nが大好きです!!

お得な入会特典あり!

無料見学・体験レッスン受付中!

お気軽にお問い合わせください。

無料見学・体験レッスン受付中!